FC2ブログ

小鳥のおうち

シロハラインコ、コザクラインコ、オキナインコ、錦華鳥、犬、フクロモモンガ、ハリネズミ、ファンシーラット、ハムスターが居ます。日々の暮らし、ペットたちのことを綴っていきます。

何故か、、、。

コガネネキシコインコのキィちゃん、何故かわざわざ怖がる私の母の元へ飛んで行く。
その度に「ヒャーッ!」っと言う、私の母の悲鳴が聞こえる。

何故、母がそこまで怖がるかというと、以前飼っていたコガネネキシコインコがとても凶暴で、私のTシャツの胸元の中で待機し、他の人がいると飛んで行き、思いっ切り噛み付いて帰って来る、という凶暴さ。
母は、その被害者の一人である。

今度の仔は大人しい仔なんだけど、母は、昔を思い出すらしく、「怖い」と言う。

そんな母の気持ちとは裏腹に、キィは何度となく飛んで行く。
その度に、母の悲鳴がこだまする。
「ちゃんと持っといて!」と母。
「いやぁ、キィちゃんが勝手に飛んで行くし。前の仔とは違ってやおい(気性が柔らかい)仔じゃけん、大丈夫よぉ」と私。
「分かっとるけど、前の仔を思い出すんよ」と母。

気持ち切り替えて、接してやって下さいませ、母上様。
スポンサーサイト