小鳥のおうち

シロハラインコ、ウロコインコ、小桜インコ、セキセイインコ、文鳥などを飼っています。その仔たちの普段の様子を書いています。

祝❗️ご懐妊(人゚∀゚*)♪

モニカちゃん

ヨークシャテリアのモニカちゃん6才、2月に子作りに励まれまして、ご懐妊あそばされましたm(_ _)m
お腹が少し、ポッコリしています。

私は「いぬのきもち」を購読しているのですが、会員限定の獣医さんの相談室があり、初めてのお産で不安なので、どう対応したらいいのか相談させていただきました。
動物病院へはお産ギリギリにレントゲンを撮りに行き、お腹の中に何匹いるのかを把握して、家でお産をさせます。
一匹目が産まれたあと、次の仔がなかなか産まれてこないときには、動物病院へ駆け込みます。
お産が進んでいる間は、産まれた仔を親から離して、保温をしておきます。

モニカちゃんは唯一パパ派なので(笑)、お産のときは安心させるために、パパさんは仕事を休むそうです。
予定日は、4月の初めです。


るいくん

パパになる、ミニチュアダックス、スムースのるいくん、2才です。
パパになる自覚は全くありません。
相変わらず悪さばかりやらかしています。

颯太くんをとても可愛がっていたので、多分、良いパパになってくれるとは思うのですが、、、。





スポンサーサイト