小鳥のおうち

シロハラインコ、ウロコインコ、小桜インコ、セキセイインコ、文鳥などを飼っています。その仔たちの普段の様子を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フクロモモンガ ももちゃんの最近



里親になったフクロモモンガの「ももちゃん」ですが、だいぶ慣れてくれました。
昼も夜も私の側にケージを置いているのが良かったのか、人目を怖がらずに昼間でも出て来ます。
私が席を立つと、ときどき呼び鳴きをするようにもなりました。
私が名前を呼ぶと、側まで来るようにもなりました。

連れて帰ってポーチを見たとき、可哀想なことにポーチ3個は全てハムスター用で、入り口は下を向いていました。
そのポーチにしがみ付くように、ももちゃんは入っていました。
登り木もないし、ステージもない。
餌入れも小さな物が2個、餌を貰って帰りましたが、モモンガフードのみです。
給水機も下に付けてありました。
モモンガは木の上で生活する動物なので、給水器、餌入れはステージを付けて上へ置いてやります。

私は予備に買っていた登り木を入れてやり、給水器を上に付け替え、うちの仔の使っていない食器にモモンガフード、モモンガゼリー、樹脂パウダー、モモンガミルク、ミルワームのサナギ、ミックスベジタブル、プチトマトを用意してやると、ガッついて食べていました。
今までどんな食生活をして来たの?

それからネットショップで、モモンガ用のポーチと、ステージと、食器を注文しました。
まだ商品が揃わないのでしょう。
モモンガゼリーを一緒に注文したら、届くのがいつも遅くなります。
ももちゃん、もうちょっと待っててね。


ブログランキングに参加しています(^-^)/♪
ポチりとお願い致しますo( _ _ )o♡

ありがとうございました( ✿˘︶˘✿ ).。.:* ♬*゜
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。