小鳥のおうち

シロハラインコ、ウロコインコ、小桜インコ、セキセイインコ、文鳥などを飼っています。その仔たちの普段の様子を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フクモモぷりんちゃん♡と、私の体調ご報告

ぷりんちゃん

ぷりんちゃん、脇の下が気持ちいいらしく、ゴソゴソしていても、脇の下を撫で撫でしてやると大人しくなります。
今日は、脇の下を撫で撫でしてやると、手の中で寝んねしてしまいました♡
可愛すぎる〜(〃゚艸゚)♡
この状況をどうしようか、、、としばらく悩んで、結局幼児室へコロリン♪
また、「出して〜!」と要求します。
最近、「出して〜!」を覚えて、まだ遊び足らないのかと良く出してやります。
それが可愛いんです♡
ガラスに両手をピタッと当てて、こっちをジッと見るんです。
胸キュンものです♡


私はと言うと、7月17日と、19日と嘔吐、22日にやっと病院へ行きました。
その間も吐き気は止まらず、胃は痛く、熱も38度越え。
「感染性腸炎」でした。
点滴をしてもらい、薬も頂きましたが、吐き気、痛み、怠さは半端なく、いつ吐いてもいいようにナイロン袋を側に置いての生活です。
25日にも病院へ行き、点滴をしました。
今日も病院へ行きます。

母が脳幹梗塞で、ほぼ完治はしているのですが麻痺が残り、買い物を頼まれるので心配を掛けたくない私は無理をして出掛けています。
でも、めまいでよれよれで、主人に支えてもらって、帰ったらすぐに横になる生活を続けています。
今、主人は盲学校の夏休みで家にいてくれるので助かっています。
可憐ちゃんの挿し餌(シリンジ)と、ぷりんちゃんの面倒だけは主人が出来ないので私が見て、あとの仔たちは主人が面倒を見てくれています。
主人には、本当に感謝、感謝の日々です。

今現在、怠くてやる気が起きないので、皆さんの所へ遊びに行けないのが現状です。
元気になりましたら、また遊びに伺わせて頂きますので、よろしくお願いします。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。