小鳥のおうち

シロハラインコ、ウロコインコ、小桜インコ、セキセイインコ、文鳥などを飼っています。その仔たちの普段の様子を書いています。

カテゴリー "カラージャービル" の記事

産まれたて、ホヤホヤ

今日、産まれた。
カラージャービルのルビーちゃん、今日3度目のお産(4匹)をしました。
2度目のお産をした仔スナ(2匹)がお産のときにいて、私が気付いたときには、仔スナが赤ちゃんを転がして遊んでいました。
慌てて仔スナをプラケースに移して、ケージを買いに行きました。
オスは既に別のケージに移しているので、これ以上増えることはないと思います。
1度目のお産のときの仔スナたちは、死んでしまいました(泣)
なので、仔スナは全部で6匹です。
カラージャービルは増やそうと思っていましたが、もう充分です。

スポンサーサイト

母スナ(ルビーちゃん)と、仔スナたち

親スナ、仔スナ
今朝、脱走劇がありました。
ケージに大穴が空いてて、父スナ(レオンくん)と、仔スナ1匹が脱走してました。
主人と体の自由が利かない私とで、必死に捜しました。
仔スナはすぐに捕まえられたのですが、レオンくんがすばしっこくて、なかなか捕まえられません。
追っかけ回して疲れてヘタっていると、ラッキーなことに目の前にレオンくんが!
ぐわしっ!!
「捕まえたあ!!」
「よしっ!ママ、よぅやった!絶対に離すなよ!プラケースは!?」
「うさぎ部屋」
「取ってくるわ」

「これ。入れて。よっしゃ!あー、疲れたのぉ。オス、メス、別々にしとくんじゃろ?ケージ、買いに行かにゃいけんのぉ。」
スナネズミのことをブログに書いてらっしゃる方にアドバイスいただいて、オスメス別々にすることにしました。
仔スナは、7月末に母スナから離します。
これ以上、増やす気はありません。

上の写真の母スナの両サイドに、仔スナがいるのが分かりますか?
今、3センチくらいです。
可愛いですよ。

カラージャービル 生後9日目

カラージャービル  生後9日


カラージャービルの赤ちゃん、生後9日目に突入。
カラーもハッキリして来た。
目も、もうすぐ開きそう。
2階建てのケージの2階にいるんだけど、たまにパイプから滑り落ちて、1階をチョロチョロ動き回るようになった。
慌ててレオンくんやルビーちゃんが追い掛けに行くが、狭い所へスイスイ入って行くので、親は慌てふためいている。
その姿が面白い。
可哀想なので、赤ちゃんのシッポを持って、広い所へ連れ出してやると、親は慌てて2階へ連れて上がる。

いつもはレオンくんが面倒を見ていて、ルビーちゃんはフラフラ遊び歩いている。
夜寝る時だけ、レオンくんとルビーちゃんの2匹が並んで赤ちゃんを温めている。

ルビーちゃん、もうちょっと母親の自覚を持ってよね。

カラージャービルの赤ちゃん

カラージャービルの赤ちゃん

今朝、いつものように掃除と餌やりに行くと、トイレゾーンが寝床になっている。
♂のレオンくんが陣取って、何やらチーチー聞こえる。
何で、こんなとこ、寝床にしたんかなぁ、、、と思いながらも、どうも、チーチーという鳴き声が、レオンくんの鳴き声ではない。
しばらく様子を見て、レオンくんが居なくなるのを待ってみる。
しばらくすると、レオンくんが居なくなり、その下から2匹の可愛い赤ちゃんが姿を現した。
「やったー‼パパ!パパ!レオンくんに赤ちゃんが出来たよ!」
「えっ!?何匹な?」
「2匹!」
「たった2匹かぁ、、、。」と、ちょっと残念がる主人。
今年の春先に♂のレオンくん、ちょっと遅れて♀のルビーちゃんをペアにした。
まだ若い仔たちだったので、まだ赤ちゃんは無理かなぁ、、、でも、ネズミやし、、、と、気を長くして待っていた。
それが、今日、やっとご対面出来たのである。嬉し〜い!
どんなカラーになるんだろう(ドキドキ?)
どうか、元気に育ちますように。